スマートカードとトークン

ますます多くの支払いカードが、暗号動的コード(カードの裏側に表示される為)、特定ユーザーインターフェース(音声や LED 点滅)、またはバイオメトリクス認証などの新しい機能を効果的に内蔵しています。そのようなスマートカードは、カードユーザーのプライバシーと個人データのセキュリティーを保存しながら、銀行のバックオフィス費用と金融詐欺を有意に減少させることを目指しています。これらの新規スマートカードの全てが電力を必要とします。多くの例で、そのようなスマートカードに電力を供給する好ましいソリューションは再充電可能な電池であり、それらは、スマートカード・チップ接触パッドを通して、又は非接触接続に使われるアンテナを通したエネルギー採取から定期的に再充電されます。ITEN マイクロ電池を使うことにより、消耗した時に電池を交換したり、スマートカードに必要な 3〜5 年の寿命に対処するために電池容量を増加させる必要はありません。

ITEN 電池の小さな形態(厚さは 80µm から 450µm)、高密度エネルギーの貯蔵、素早い最重点能力(わずか 10 秒で 50%)の利点を活かします。

例えば、これらのミニ SMD マイクロ電池は組み立てとスマートカードのインレイに接続することが容易で、スマートカード製造に通常使われるホットラミネート加工処理条件に耐えることができます;固体マイクロ電池はまたリサイクルが容易で、電池を電源とするスマートカードの全体的なリサイクル処理にもはや劇的な影響を及ぼしません。 生来 ITEN マイクロ電池は可燃性でないためスマートカード・ユーザーに安全です。

ITEN はお客様の要件を満たす正しいマイクロ電池の選択をお手伝いします。

assemble

Assemble

decrease

Decrease

recycle

Recycle

safety

Safety

Suggested product

Voltage

Capacity

Continuous Current

Pulse Current

Eval Kit